色のセレクトも気をつければ、より体型カバーのあるコーデになります!

40代LL男子におすすめの春のメンズコーデ

 

40代になり、がっしりした体格だと着るアイテムが少なくなるのではと心配される人もいますよね。

 

体格ががっしりしているということは、肩幅がしっかりしていたり、胸板があったり、男性らしい要素があるということです。

 

となれば、男性っぽいコーデを目指せば、かっこよく決まるのではないでしょうか。

 

体格のがっちりした男性が気をつけるのは、縦ラインを意識してコーデを考えるということです。

 

それともう一つ、膨張色をアウターにはなるべく使用しないということです。

 

では、どのようなコーデが良いのでしょうか。実際のコーデ例を元に考えましょう。

 

締め色の黒を多用したコーデの時には、ライトカラーをコーデに取り入れましょう。

40代LL男子におすすめの春のメンズコーデ

⇒このコーデの詳細はコチラ

 

「グレーのパーカーは、気取らない感じがして好きなんだけど、体が大きく見えるかな?」…

 

そんな時には、ダウンベストを有効に使いましょう。

 

ダウンベストの色を黒にすれば、色味の薄いグレーに締める効果をもたらしてくれます。

 

それでいてパーカーのフード部分での、縦長効果はそのままあるので、二重に体型カバーできます。

 

さらに引き締め効果をプラスするなら、ボトムスも黒にしちゃいましょう。

 

アウターのベストとボトムスのが黒であれば、目立つ所を黒にできたのでインナーは白で大丈夫です。

 

引き締め効果で黒を多用した場合は、必ず真っ白なアイテムを一個入れると、コーデが窮屈になりません。

 

黒は引き締め効果が期待できますが、コーデ自体を暗くしてしまう危険性もあります。

 

カラーセレクトにメリハリをつけて、コーデ全体の印象にも注意すれば、効果的でオシャレなコーデになります。

 

また、黒を多用した時にインナーの他に靴にもライトカラーを入れましょう。

 

例えば、白のキャンバスシューズや、ライトブラウンの革靴などをコーデに入れると、コーデの印象が明るくなりますよ。

 

襟シャツをアウターにした時のインナーにボーダーはNGです!

40代LL男子におすすめの春のメンズコーデ

⇒このコーデの詳細はコチラ

 

春の暖かい季節での、襟シャツをアウターにしたコーデでは、シャツは濃い黒やネイビーをチョイスしましょう。

 

おススメのコーデ例での、襟シャツは黒でスタイリッシュなのでおススメです。

 

もともとこれはボーダーのインナーとセットアップで売っているのですが、ボーダーは横ラインが強調されるので、体格の良い男性には不向きです。

 

アウターの引き締め効果が大きいので、インナーは無地の白Tでもアリですね。

 

「年齢的にもっとかっちりしたアイテムがほしい!」という人にはランダムメッシュのニットソーなどがおススメです。

 

緩い感じの編み目が大人セクシーですし、セットアップになっているインナーの黒のロンTがチラ見しているので、締め色効果も加わり、40代のLL男子には、こちらのアイテムの方がおススメです。

 

トップスがダークな印象なので、ボトムスは爽やかなブルー系のデニムにするのがいいですね。

 

縦ラインを大人っぽく強調するなら、スタンドカラーニットがおススメ!

40代LL男子におすすめの春のメンズコーデ

⇒このコーデの詳細はコチラ

 

パーカーで縦ラインを強調するのも、アリですが、パーカーはやはりカジュアル色が強くなってしまいます。

 

「もう少しだけかっちり感をアップさせるアイテムってない?」…そんな時はスタンドニットがおススメです。

 

立ち襟スタイルがシャープに決まるので、少し大人な落ち着いた雰囲気にコーデが決まります。

 

生地もニットで、伸縮性があり動きやすいので、アクティブなシーンにも気軽に羽織れるアイテムです。

 

ケーブル編みで縦ラインが強調され、立ち襟でも縦ラインがプラスされるので、体型カバーになりますね。

 

ニットがダークな印象なので、インナーは明るめにすると、コーデ全体が暗くなりすぎません。

 

襟シャツを合わせれば、ニットの立ち襟部分にインナーの襟の白がいいコントラストになるので、より立ち襟スタイルがキレイに見えます。

 

トップスがニット素材で柔らかい印象なので、ボトムスはウール素材やコーデュロイなどの柔らかい生地のアイテムを合わせると野暮ったくなります。

 

すっきり、ブルー系のデニムを合わせる方が、クールです。

 

大人のかっちりコーデなら、人とカブりにくいネイビーのテラードジャケットと黒チノパンできっちり締まった印象に!

40代LL男子におすすめの春のメンズコーデ

⇒このコーデの詳細はコチラ

 

40代のかっちりファッションといえば、ポリエステル・レーヨン混のテラードジャケットですね。

 

体格の大きい男性は、1ボタンスタイルをチョイスする方が、窮屈な印象になりません。

 

王道の黒のテラードジャケットにブルー系のデニムもアリですが、人とカブりにくく40代の大人のこなれ感を出すなら、ネイビーのテラードジャケットにはどうでしょう。

 

これに黒のチノパンを合わせれば、引き締め効果はバッチリです。

 

ポリエステル・レーヨン混は、若干光沢がある生地です。

 

これに、マットな風合いをボトムスの綿生地でプラスすると、落ち着いたコーデに仕上がります。

 

ボトムスが落ち着くときれいなシルエットのなります。

 

テラードジャケットのネイビーとボトムスの黒で、締め色効果はばっちりなので、インナーは春の軽やかなイメージのアイテムにすると、季節感も出せる大人っぷり
も醸し出せますね。

 

透け感のあるアイテムをインナーで取り込むことで、ダーク系のコーデを風通しを良くしてくれます。

 

コーデでいう「抜け感」というものですね。これなら、締め色効果と抜け感をコーデにプラスできそうです。

 

 

縦ラインをパーカーのフードや襟シャツを使ってプラスすることが、体型カバーに有効だということが分かりました。

 

着数をなるべく減らすという制約の中で、アイテムをセレクトしなくてはいけないが難しい所ですが、ご紹介したコーデを参考にアイテムをセレクトすれば、スッキリ爽やかなコーデが完成できます。

 

また、色のセレクトも気をつければ、より体型カバーのあるコーデになります。

 

魅力的な40代の春コーデが完成できればいいですね。