大学生におススメの夏のメンズファッション|マネキン買い出来るおすすめコーデ

大学生におススメの夏のメンズファッション

 

大学生になると、高校生までとがらりとファッションを変える人もいて、入学式の次の日の周りの人のファッションにフリーズしてしまった!という人も多いのではないでしょうか?

 

「ファッションは面相臭い」と思ってばかりいると、置いてけぼりになっちゃいます。

 

どのようなファッションが、大学生の夏のメンズファッションに向いているのでしょうか。早速紹介していきますね!

 

ポロシャツはレイヤードスタイルをチョイスしてフレッシュな感じを演出しましょう。

ポロシャツにデニムを合わせたコーデ例

大学生におススメの夏のメンズファッション

⇒このコーデの詳細はコチラ

 

コーデが面倒な方でも、一枚できれい目ファッションが作れるアイテムといえば、ポロシャツです。

 

襟付きアイテムなので、かっちり系に決まります。

 

ただしポロシャツは、年齢層の幅が広いアイテムなのでレイヤードスタイルのポロシャツを選んで、デザイン性を豊かにしましょう。

 

また、ボトムスもきれい目アイテムにするとキザっぽくなって、大学生らしくありません。

 

大学生の抜け感を出すために、デニムを合わせるといいですよ。

 

あまりキザっぽいと、チャラく見られるので注意しましょう。

 

それと、ファッションに慣れていないせいか学内で必ず見かけるのが、「ポロシャツ第一ボタンまできっちりさん」です。

 

ポロシャツは、ボタンを何個か留めずに、肌のチョイ見せをするのが、かっこいいファッションです。

 

ファッションは優等生過ぎずに抜け感が適度にあった方が、ウケはいいですよ。

ファッション面倒な大学生は、レイヤードカットソーでシンプルコーデを完成させましょう。

レイヤードカットソーを使ったコーデ例

大学生におススメの夏のメンズファッション

⇒このコーデの詳細はコチラ

 

いくらファッションが面倒でも、Tシャツ+クロップドパンツは、ラフ過ぎてオシャレとはいえません。

 

大学生のファッションって、オシャレな子とそうではない子の二極化が激しいのが特徴です。

 

オシャレな方の軌道に乗るには、同じカットソーでもレイヤードスタイルのものをチョイスしましょう。

 

これなら、一枚で二色の色を使っているので、野暮ったい印象にはなりません。

 

おススメコーデはレイヤードカットソーに襟シャツを羽織っていますが、レイヤードカットソー+クロップドパンツの組み合わせでも全然かっこいいですよ。

 

シンプルコーデで頑張っていないけど、さりげなくオシャレといった感じで、女子ウケはいいですよ。

襟シャツを一枚羽織るだけで清潔感の高いコーデになります!

襟シャツを使ったコーデ例

大学生におススメの夏のメンズファッション

⇒このコーデの詳細はコチラ

 

大学生になって、夏のファッションローテーションに必ず一つは入れたほうがいいのが、襟シャツ+カットソーというコーデパターンです。

 

襟シャツが一枚入るだけで、ちょっとかっちりしていている印象です。

 

「カットソー+クロップドパンツでもコーデが完成するのに、一枚羽織るの面倒くさい〜」と言われそうですが、襟シャツを一枚入れることで体のラインがアウターにまで響きにくかったりして、清潔感も高くなります。

 

また、一枚入るだけでオシャレの手抜き感がなくなるので、しっかりした男性という印象になりますよ。

 

コーデ全体を見ても、インナーのカットソーの色味も増えるので、コーデとして華やかな印象になります。

 

教室内など周りの人との距離が近い分、肌の過度な露出はNGです。

 

タンクトップ一枚のコーデは清潔感に欠けますのでやめた方がいいでしょう。

 

清潔感は女性が男性に求めるファッションポイントの一つなので積極的に取り入れていきましょう。

キャンパス内の温度差対策には、シワになりにくいカーディガンコーデがおススメ!

カーディガンを使ったコーデ例

大学生におススメの夏のメンズファッション

⇒このコーデの詳細はコチラ

 

教室内での授業などもあると、教室内外で温度差が激しくなります。

 

そして脱いだ洋服の収納場所も少ない教室ではシワになりにくい羽織りものが一つあると便利です。

 

シワになりにくかったら、丸めてカバンの中にしまえます。

 

おススメは、カーディガンです。知的な印象も強いアイテムなので、大学生にはピッタリですね。

 

カーディガンは落ち着いた雰囲気の強いアイテムなので、おじさん臭くならないように、カーディガン以外のアイテムは若々しいアイテム二することがマストです。

 

おススメコーデのように、ロゴTと合わせると、若々しい感じです。

 

また、ボトムスのクロップドパンツにジップが装飾されているのも、若い感じになりますね。

 

これなら、おじさん臭さは微塵もありません。

 

徹底して他のアイテムを若くすることで、フレッシュな知的カーディガンコーデが完成します。

さいごに〜大学生は夏の爽やかさをメンズファッションに取り入れると◎〜

かっちり感や清潔感、抜け感までさまざまなことを意識しなければならず難しく考えがちですが、面倒ならマネキン買いもできますので、そこから着まわし方を考えてもいいですね。

 

面倒でも、ポイントさえおけばファッショナブルな大学生の夏ファッションが完成します。

 

教室では、周りの人に目が行きがちです。

 

あなたのことも女子が見ているかもしれません。

 

オシャレなコーデをして素敵なキャンパスライフを送りましょう。