40代の男性におすすめの休日リラックスファッションとは

40代におすすめの春の私服マネキン買いコーデ

 

40代では、仕事も忙しくなるので、スーツも戦闘服のようですね。

 

ハードなスーツに腕を通せば、気持ちが戦闘モードに切り替わる方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、緊張の連続では疲れてしまいますね。

 

休日くらいは、ファッションを楽しんでリラックスしたい人も多いのではないでしょうか。

 

ではどのようなファッションが40代の男性の休日ファッションに向いているのでしょうか。

 

濃いめの色の襟付きアイテムで40代のかっちり感も適度にコーデに出していきましょう。

ネイビーの襟シャツにベージュのチノパンを合わせたコーデ例

40代におすすめの春の私服

⇒このコーデの詳細はコチラ

 

40代になると、ある程度かっちり感も出していかなくてはなりませんね。

 

だけど、通勤の時に、スーツでかしこまった格好をしているので、休日くらいはラフなファッションを楽しみたい!

 

という狭間で揺れ動く男性も多いのでは。Tシャツにチノパン…。これでは40代にしてはラフ過ぎるファッションです。

 

こんな時は、おススメコーデのように、襟シャツを一枚足しましょう。

 

40代の男性なら、やや濃いめの色味の襟シャツなんてどうでしょう。

 

ネイビーは、爽やかなブルー系でもありますが、色味が濃いので、かっちり感も出すことができます。

 

色でかっち感を出す分には、そんなに嫌悪感もないのではないでしょうか。

 

トップスが、ネイビーで濃い色味なので、ボトムスは、淡い色でも大丈夫です。

 

ベージュのフルレングスのチノパンと合わせて、夏の爽やかファッションですね。

 

暑い時には、ベージュのクロップドパンツを合わせても、襟シャツでかっちり感があるので、適度の肌見せもクールに決まりますよ。

 

 

 

通勤の時には着られない、鮮やかな色のアイテムでOFFモードに切り替えしましょう。

ワイン色のVネックカットソーを使ったコーデ例

40代におすすめの春の私服

⇒このコーデの詳細はコチラ

 

普段の通勤スタイルは、モノトーンやグレーなど落ち着いた色が多いですよね。

 

鮮やかな色を入れるのは、ネクタイだけになってしまいます。

 

休日には、色味の強いコーデをすると、OFF感が出て、気持ちの切り替えができそうです。

 

40代で、鮮やかな色でおススメなのはワイン色ですね。

 

同じ暖色系でも、「全面ピンクではきつい!」という人も、ワイン色なら着こなせるのではないでしょうか。

 

ワイン色は、鮮やか過ぎず落ち着いた風合いです。着ている人を知的に見せてくれます。

 

おススメコーデのようにワイン色のカットソーも白パンと合わせることで、落ち着き過ぎません。

 

白パンは、コーデを明るくさせてくれるので、夏コーデには一枚あると便利なアイテムですね。

 

 

 

黒のポロシャツを使って、ちょっと悪ぶるコーデで、OFF感を醸し出しましょう。

黒のポロシャツを使ったコーデ例

40代におすすめの春の私服

⇒このコーデの詳細はコチラ

 

通勤の時に優等生のように、きっちり決まった服装でお仕事をされているので、休日には、ややちょい悪な感じにすると気分も変わります。

 

40 代では「悪そう〜」という印象の中に清潔感もプラスするのが休日コーデをかっこよくするポイントです。

 

これを可能にするのが黒のポロシャツです。ボタンを外して首元を肌をきっちり見せると、なんともダンディーです。

 

黒のポロシャツの時に合わせるボトムスのセレクトは、黒以外の色なら何でも合わせやすいので、コーデが苦手な人には楽に感じるアイテムです。

 

白パンで爽やかクールに、ブルー系デニムで爽やかに、ベージュでシックで知的に決めてみてはいかがでしょう。

 

シンプルなのに、どこか男性らしいコーデは、40代の休日コーデにピッタリです。

 

 

 

柔らかい素材のアイテムで休日のリラックスコーデを楽しんじゃいましょう。

半袖Vネックサマーニット

40代におすすめの春の私服

⇒このアイテムの詳細はコチラ

 

いつも、きっちりハードな素材のスーツで働いている男性におススメなのが、柔らかい素材のファッションアイテムがおススメです。

 

ずばりサマーニットはどうでしょう。網目が大きいので、エアリー感があって、涼しげな印象のアイテムです。

 

一枚でインパクトがあるので、これだけでカッコよき決まります。

 

40代の人のセクシーさを際立たせてくれます。

 

おススメコーデのようにネイビーのサマーニットはクールな印象でより涼しげですね。

 

サマーニットは、冬のウール素材とは違い綿や麻を使っているので軽くて、暑くありません。

 

透け感のあるアイテムなので、インナーを着なくてはいけません。

 

こうなると途端に「面倒だな〜」という風潮になりがちですが、このアイテムのようにセットで売られているものを購入してしまいえば、袖丈や裾丈のバランス、カラーバランスまでプロの方がやってくれているので、頭からすっぽりかぶるだけでコーデ終了!です。

 

白のサテン クレッセントカットパンツ

40代におすすめの春の私服

⇒このアイテムの詳細はコチラ

 

クールな印象なので、コーデ例のように白パンと合わせると、40代のかっちり感と爽やかさと両方ゲットできますね。

 

サマーニット自体にインパクトがあるので足の肌を見せても、コーデが安っぽくなりません。

 

白パンをアンクル丈やクロップド丈にしても、爽やかなファッションです。

 

 

 

 

まとめ

40代では、リラックスをするのに楽ちんなアイテムをセレクトすればいいというわけではなく、適度にきっちり感や清潔感も大切にしながらラフなコーデにすることが大切だということが分かりました。

 

色のセレクトや襟つきアイテムなど、ポイントさえ分かれば、明日はどんなトーンのコーデにしようか楽しくなっちゃいますよ。

 

まずは、ファッションからリラックスしてみませんか。