色のチョイスや縦方向を意識するだけで、着やせ効果も生まれます

夏におススメの大きいサイズのメンズファッションコーデ

 

体の大きい人は、オシャレなファッションができないと諦めていませんか。

 

最近では、大きいサイズのメンズファッションサイトもあり、効率的に大きいサイズのファッションアイテムを購入することができます。

 

とはいえ、大きいサイズでのオシャレって普通サイズとはちょっと違ってたりします。

 

どのようなメンズファッションコーデがオシャレなのでしょうか。

 

今回は夏におススメのコーデで考えていきましょう。

 

 

 

体のラインが出ない襟シャツ+カットソーの二枚着がおススメ!

夏におすすめの大きいサイズのメンズファッションコーデ

⇒この商品を楽天で購入する

 

夏におススメの大きいサイズのメンズファッションコーデ

⇒この商品を楽天で購入する

 

夏におススメの大きいサイズのメンズファッションコーデ

⇒この商品を楽天で購入する

 

 

夏は暑いので着数がなるべく少ないしたいですよね。

 

でも、ぽっちゃり体型の人は体のラインが洋服に響きやすいです。

 

これは女子のドン引きポイントになりかねません。体のラインはきちんと隠しましょう。

 

また枚数が増えることで吸汗性が高まるので清潔感のあるファッションになります。

 

インナーに汗を吸いやすい綿素材をチョイスするようにしましょう。

 

「襟シャツ一枚でのコーデとそんなに違うの?」…違います!

 

カットソーを一枚入れると、襟シャツが前OPENで着られるのでカットソーと襟シャツの間に首の肌をきっちり見せることができます。

 

襟シャツを一枚できると、第一ボタンまで留めるので、首の詰まった感がどうしても強くなってしまうのです。

 

首の肌見せはすっきり見せる小ワザですので、きっちり見せましょう。

 

襟シャツが柄ものの時はインナーとボトムスは無地のものにしましょう。こうすることでコーデにメリハリが生まれます。

 

 

プルオーバータイプで決めるなら、ポロシャツがおススメ!

 

夏におススメの大きいサイズのメンズファッションコーデ

⇒この商品を楽天で購入する

 

夏におススメの大きいサイズのメンズファッションコーデ

⇒この商品を楽天で購入する

 

トップスを一枚で決めるなら、ポロシャツがおススメです。

 

ポロシャツは、プルオーバータイプながら、襟付きアイテムなので、縦方向がきっちり強調されます。

 

これにより、ぽっちゃり体型をカバーしてくれるんです。色は締め色の黒をチョイスしましょう。

 

全面黒の無地のものだと窮屈な印象になりので、ロゴやワンポイントが入っているといいですね。

 

今回おススメのポロシャツは、ブランド力の高いアイテムなので、これ一枚でも、納得のコーデに仕上がります。

 

シンプルコーデの時には、ロゴやブランド力を使うとカッコよく決まりますよ。

 

ポロシャツは、派手な印象がないので、若さを出すために、明るめの色のデニムと合わせましょう。

 

 

若い印象に縦方向を強調するなら、フード付きのアイテムがおススメ!

 

夏におススメの大きいサイズのメンズファッションコーデ

⇒この商品を楽天で購入する

 

 

夏におススメの大きいサイズのメンズファッションコーデ

⇒この商品を楽天で購入する

 

ぽっちゃり男子のコーデのポイントは「トップスの縦方向を強調する!」です。

 

縦方向が強調されると横方向の伸長がぼやけるので、着やせ効果につながります。

 

襟付きアイテムがおススメです。襟付きアイテムだとちょっとかっちりし過ぎる!という人はストリート系の要素の強いフード付きのパーカーはどうでしょう。

 

縦方向が強調されるのに、若い印象のファッションです。

 

トップスがインパクトのあるアイテムなので、ボトムスは無地のアイテムで控えめにする方がコーデのメリハリが生まれます。

 

無地のアイテムで若々しくないと思う方は、ビビッドカラーのベルトをすれば、コーデが若くなりますよ。

 

 

 

 

体が大きいことを魅力的に見せるミリタリーファッションがおススメ!

夏におススメの大きいサイズのメンズファッションコーデ

⇒この商品を楽天で購入する

 

夏におススメの大きいサイズのメンズファッションコーデ

⇒この商品を楽天で購入する

 

 

体が大きいからに合うファッションは、ミリタリーテイストです。

 

これはひょろひょろ男子が着てもサマになりません。

 

ここぞとばかりにミリタリーテイストのアイテムをチョイスしましょう。

 

ダーク色の色味が多いので、体型を引き締めて見せてくれるのもありがたいですね。

 

襟シャツやポロシャツでこのようなアイテムが出ているので、積極的に着てみてください。

 

男らしいファッションです。カモフラ柄はデザイン性が強いので、ボトムスのチョイスは無地のものがベストです。

 

ミリタリーはカーキなど地味な色味のものが多いので、若さをコーデに表現したい場合は、デニムと合わせるのがベストです。

 

 

 

体が大きいからといって、オシャレを諦める必要はありません。

 

むしろ体が大きいから似合うファッションもあるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

また、色のチョイスや縦方向を意識するだけで、着やせ効果も生まれます。

 

ファッションアイテムのセレクトの時に、ポイントに置いてみましょう。

 

夏は暑いので、ファッションもサボりがちですが、きっちりポイントを取り入れた夏のメンズファッションをしていきましょう。

 

 

夏におススメの大きいサイズのメンズファッションコーデ